賭博堕天録カイジ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)





誰も教えてくれない「アダルトサイト」商売の始め方・儲け方―社員も店舗も専門知識も要らない、風俗ビジネス必殺パチンコステーションV9 おそ松くん賭博堕天録カイジ 12 (12) (ヤングマガジンコミックス)これは凄い! 名騎手十番勝負競艇血だるま紀行 (怒涛の関東編) (Zebra books)競馬どんぶり (幻冬舎アウトロー文庫)懐かしい日本のパチンコ台―もう一度打ちたい名機102読本賭博堕天録カイジ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)勝負運の法則―「ツキ」と「実力」の関係ヤリヤラズ入門―でる単式着順固定講座 (競馬王新書 6)


賭博堕天録カイジ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
賭博堕天録カイジ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)

ジャンル:
セールスランク:-
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 560 (税込)

ご購入前のご注意
当ホームページはアマゾンウェブサービスにより運営されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

まあ新刊が出る度に買いますけど・・・・。

破戒録が上手にハッピーエンドを扱った作品だったので、あそこで終わった方が良かったとおもいます。

話が進むにつれカイジがこれ程悲惨な目に会うと、ニヒル過ぎてちょっと引きます。
対決方法も、本当に麻雀を知らない人にとってはチンプンカンプンのゲームだし。
チョット描かされた感の強い作品ですね。

勝負はこの一巻から始まっている。

とうとうカイジもギャンブルの王道「麻雀」に手を出す。
勝負はこの一巻から始まっている。
その意味は9巻まで読めば分かる。
もう読んで知っている人は私と一緒にほくそ笑んでいるだろう。
相変わらずおもしろいですが・・・

この賭博堕天録は福本マンガの真骨頂・麻雀のオリジナルゲームが
始まります。またまた大勝負をする羽目になったダメ男カイジですが、
第1巻でそのダメさ加減を思い知らされます。カイジが好きだった人は
正直ひくぐらい…。
お話自体は福本さんの得意分野だし、文句無く面白いんですが、
前回のパチンコ同様、場面場面を引き伸ばしすぎで好きなハズの福本節
も、少々「しつこいよっ!」って気分になります。
いわゆるナレーター的な解説が長い長い…。
とくに第5巻では結局、一局もゲームをしないありさま。
コマ割りも必要以上にでかく、単行本を楽しみに何ヶ月もまっても
内容が薄い…。「DEATH NOTE」とかとくらべると1/3くらいだろう。
手抜きと言われてもしかたがない。
「ざわざわ」とか「カカカ、キキキ」とか「ぐっ!くぅ!」とかをもう少し
抑えて、早く話を進めてほしいです。

カイジの新たなるギャンブル人生が再び幕を開ける

福本伸之「カイジ」シリーズ第3弾。

第1弾の「賭博黙示録カイジ」、第2弾の「賭博破壊録カイジ」で「限定ジャンケン」、「鉄骨渡り人間競馬」、「電流鉄骨渡り」、「Eカード」、「ティッシュ箱クジ引き」、「チンチロリン」、「沼」と数々のギャンブルを切り抜けてきたカイジが次に狙うはイカサマで従業員やカモから巻き上げる裏カジノの社長。

社長の元で従業員として働き、以前カイジと苦楽をともにした三好らと組み社長に戦いを挑む。

勝負を決するギャンブルは変則二人麻雀「17歩」。

カイジの新たなるギャンブル人生が再び幕を開ける。
クズの再生(?)物語。

ギャンブルでしか自分を燃え滾らせることの出来ない男カイジ。泥沼パチンコ勝負で大勝利を収めた後、一度は裏切られた仲間坂崎に拾われ、相変わらずの典型的「ダメ人間」に堕ちていたが…。

ってなとこでしょうか。
このダメ人間の描写が的確で、非常に耳が(目が?)痛い。何に対しても無気力、後ろ向き、やる気のないけだるい毎日を無為に過ごつつも、抜け出せない後悔が呼ぶ更なる卑屈。

結局ギャンブルしかないのね…。
となる。
この人の場合はそれでいいんだろうけど。

今回のゲームは今の所安全そうだが、スリルたっぷりの生きるか死ぬかのギャンブル勝負に福本マジックで誘い込んでくれることを期待しましょ。



講談社
賭博堕天録カイジ 2 (2) (ヤングマガジンコミックス)
賭博堕天録カイジ 3 (3) (ヤングマガジンコミックス)
賭博堕天録カイジ 4 (4) (ヤングマガジンコミックス)
賭博堕天録カイジ 5 (5) (ヤングマガジンコミックス)
賭博堕天録カイジ 6 (6) (ヤングマガジンコミックス)





         
         
         
         

55 STREET / 0574 W.S.R / STRAWBERRY7 / アレコレネット / モノショップ / ミツケルドット